赤ちゃんの肌トラブル「乳児湿疹」のケア対策法

赤ちゃんのお肌ってすぐにブツブツと湿疹ができて肌トラブルが多いイメージ。

これってイメージだけでなく、実際に赤ちゃんのお肌は大人よりも肌トラブルが起こりやすいのです。

赤ちゃんのお肌はストレスにさらされるわけでも、メイクをするわけでもなく、ミルクや母乳と食事にそれほど差がでず、寝るのが仕事と言われるほど良く寝ているにも関わらず、ストレス社会で忙しく過ごしている大人のお肌よりもトラブルが起こりやすい理由は、赤ちゃんのお肌の特徴にあります。

乳児湿疹自体は「あせも」「おむつかぶれ」「新生児ニキビ」「乳児脂漏性湿疹」「接触性湿疹」といった湿疹の総称であり、これら全ての湿疹を一度も経験せずに育つ赤ちゃんの方が珍しいくらいなので、乳児湿疹ができたからといって深刻に考える必要はないのですが、赤ちゃんのお肌の特徴を知ったうえで、適切なケアをおこなってあげることによって乳児湿疹の予防対策は可能なので、是非知っておいてほしいと思います。

赤ちゃんのお肌の最大の特徴!それはなんといっても皮膚の薄さです。

大人の皮膚に比べてなんと半分以下とか3分の1程度といわれるその薄さが赤ちゃんのお肌にトラブルが起こりやすい大きな要因となっています。

皮膚が薄いということは大人でいう敏感肌のようなもので、外部からの刺激に弱いお肌です。
さらにいうと、お肌が持っている潤いが必然的に少なく、皮脂膜が安定していない赤ちゃんのお肌はすぐにカサカサ乾燥します。

もう一つの特徴、それは汗孔の数です。
汗孔というのは汗の出てくる穴の名称ですが、この数がなんと大人と同じなのです。

大人になるにつれて汗孔が増えるということではなく、赤ちゃんの頃から同じだけあるわけです。

赤ちゃんのお肌には汗の出る穴がとても密集しているのです。

赤ちゃんは体温調節がうまくできないので、汗をかいての温度調節がメインとなります。

汗の出る量も多ければ、密集しているため、すぐに汗だくになってしまいます。

汗をかくこと自体は良いことなのですが、多量の汗は汗疹の原因になりますし、お肌の表面の環境を悪化させてお肌への負担となったりします。

もうおわかりいただけるでしょうか?

赤ちゃんのお肌に必要なスキンケアというのは、
ズバリ、低刺激&保湿&清潔なケアということになります。

この低刺激&保湿&清潔を心掛けて赤ちゃんのスキンケアをしてあげていると赤ちゃんのお肌の状態は健やかになっていき、健やかなお肌はトラブルに強いお肌なので、乳児湿疹の最大の予防対策となります。

ベビーソープやベビーローションといったベビースキンケア化粧品を選ぶ際には、是非お肌への優しさと保湿力を基準に選んであげて下さい。

保湿は清潔なお肌にしないと意味がありませんので、ベビーローションだけでなく、ベビーソープ選びもとても重要となってきます。

是非、赤ちゃんのお肌の特徴に合った適切なベビーソープやベビーローションを選んであげて赤ちゃんのお肌を乳児湿疹のようなトラブルのない健やか肌に導いてあげて下さい。

Posted in 知って得する美容情報 No Comments

肌トラブルはなぜ起こる?対策とおすすめのスキンケア

ニキビやカサカサ肌、ヒリヒリ肌、オイリー肌、くすみやシミ、といったお肌のトラブルにお悩みの女性は多いと思います。

こういったお肌のトラブルはなぜ起こるのでしょうか?

もちろん肌トラブルの起こりやすさには個人差はありますが、
基本的にはお肌の状態が健やかでないからトラブルが起こりやすくなります。

お肌の状態を健やかに保っていれば、肌のバリア機能などが働き、ある程度の肌トラブルは未然に予防できるのですが、
お肌の状態が悪化しているとバリア機能が働かず、肌トラブルが起こりやすくなります。

お肌の状態を決める要素は何でしょうか?

基礎化粧品によるスキンケア?

と思われがちでしょうが、実はスキンケアどうこうよりも食生活や睡眠、生活リズム、ストレス、運動不足といった要因の方がお肌への影響は本来大きいのです。

お肌は無から作られているわけではなく、食事によって摂取した栄養を利用して細胞が作られて新しいお肌となっていきます。

栄養が不足していたらお肌も万全な状態といかなくなります。

そして、栄養を腸から吸収して血液に取り込み、体内の必要箇所に栄養が運ばれますが、
ストレスや睡眠不足、生活リズムの乱れなどによって腸の働きが低下していて十分に栄養を吸収できなかったりなどによってもお肌の状態は左右されます。

現代に生きるうえで、お肌の状態を常に万全な状態に保つことはなかなか難しいのです。

そこでお肌の状態をサポートするためにスキンケアが必要になります。

スキンケアはあくまでもサポートなので、食生活や生活リズムの乱れなど根本的な原因となっている要素を改善しなければ、お肌の状態を健やかに導くことも難しいのですが、様々な要因によってカサカサ乾燥肌やベタベタなオイリー肌、ヒリヒリな敏感肌になっている場合、乾燥から守るための保湿ケアや、余分な皮脂を取り除く洗浄ケア、敏感なお肌を優しくいたわるケアなどが必要になり、そのように必要なケアを行っていくスキンケアが肌トラブルの一番の対策となります。

Posted in 知って得する美容情報 No Comments

肌本来のハリ・ツヤを取り戻すために大切なケア

女性であれば、誰でも若々しくハリやツヤのあるお肌でいたいものですよね。

やっぱり綺麗なお肌でいるためには高級な基礎化粧品を使わないといけないのでしょうか?

安心してください。
高級な美容液などを使わなくてもハリ・ツヤのあるキレイなお肌は手に入れることができます。

そのために大切な事はスキンケアの基本を守ることです。

では、スキンケアの基本とはなんでしょうか?

それは、お肌の声に耳を傾けることです。
どういうことかといいますと、現状のご自身のお肌の状態をよく確認してみることです。

乾燥しているのか?それとも脂でギトギトしているのか?刺激に敏感でヒリヒリしたりしてないか?睡眠は足りてる?ストレス抱えていない?長時間メイクしっぱなしじゃない?

そういったことを客観的に考えてみてください。

スキンケアの基本はお肌に必要なケアを行うことです。
潤いが足りてないなら潤いを、油分が足りてないなら油分を、お肌に負担が掛かっているならお肌への優しさをといった感じでお肌の状態にあった適切なケアを行うことが大切です。

基礎化粧品はお肌に美容成分や潤いなどを補給してくれるというプラスな面がありますが、
色々な成分を配合して作られていますので、お肌への負担ともなりえるデメリットもあるわけです。

そのため、とにかくなんでもかんでも化粧品を塗り込んでおけば大丈夫というわけにはいきません。

そして、お肌への負担を考え、低刺激なケアを行いたいという場合は、
敏感肌用の化粧品や乾燥肌用の化粧品ももちろんおすすめですが、
赤ちゃん用のボディーソープであるベビーソープや赤ちゃん用の保湿化粧品であるベビーローションなどがおすすめです。

赤ちゃんのお肌は大人でいう、敏感肌や乾燥肌の方と同じような特徴を持っていますので、
赤ちゃんのお肌に優しい化粧品は大人の方のお肌にも優しい化粧品となっています。

Posted in 知って得する美容情報 No Comments

大人もベビースキンケア化粧品を役立てましょう!

大人の方でニキビやカサカサ乾燥肌、ヒリヒリ敏感肌、ベタベタ脂性肌などでお悩みの方も多いと思います。

そこで最近では敏感肌用コスメブランドや乾燥肌用コスメブランドなどが大手化粧品会社より展開されるようになりました。

乾燥肌や敏感肌の方はそういった化粧品をお試しになられるのもいいと思います。

また、乾燥肌や敏感肌の方に是非ともおすすめしたいものがベビースキンケア化粧品です。

つまり、ベビーソープやベビーローションなどの化粧品です。

どうしてベビースキンケア化粧品がおすすめなのかといいますと、
赤ちゃんのお肌というのが大人でいう乾燥肌や敏感肌に近い特徴を持ち、
その赤ちゃんのお肌に合わせて作られているのがベビースキンケア化粧品だからです。

赤ちゃんと大人の肌の決定的な違いは皮膚の薄さ。

赤ちゃんの皮膚は大人の半分以下の薄さといわれています。

それはつまり、外部からの刺激にとっても敏感であり、
また皮膚が薄いということはお肌が持っている水分量も少ないので乾燥しやすくなります。

ぷるっぷるなお肌を連想させる赤ちゃん肌ですが、
実はとっても繊細でカサカサ肌になりがちなのです。

そんな赤ちゃんのお肌のために作られたベビーソープやベビーローションは
敏感肌や乾燥肌の大人の方のデイリーケアにもおすすめです。

ベビーソープは洗顔・ボディソープ、ベビーローションは乳液代わりに使ってみてはいかがでしょうか?

Posted in 知って得する美容情報 No Comments

ねんどの吸着力でお肌スッキリ!透明感ある素肌へ

最近はクレイつまり泥を使った美容法が人気です。

泥美容というのは最近注目を浴びだしてきたとはいっても、
昔から泥によって髪やお肌のケアをするという習慣は世界中で行われてきました。
泥の温泉というものもあり、泥の温泉に入ることでしっとりツルツルのお肌になることで知られています。

泥には大きくわけて2つの特徴があります。

まずは吸着力です。お肌には古くなった角質や毛穴に詰まった汚れなどがありますが、それらを泥の吸着力で落としてしまうということです。

2つ目は保湿力です。泥でパックなどをして洗い流すと泥の薄い膜がお肌の表面を覆うことでお肌の潤いが外に逃げにくくなります。つまり潤いを閉じ込めてくれるので保湿力ということです。

これら2つの泥の特徴を化粧品に活かしている商品がたくさん出てきています。
そんなクレイ化粧品の中でも粘土(ねんど)の力を活かした化粧品作りを行っているのはボディクレイというブランドです。

このボディクレイのねんどのパックは様々な使い方ができるのでとても人気です。
使われている成分もお肌に優しい成分ですので、お肌が敏感な方にもおすすめです。

ボディクレイのねんどのパックを用いることで透き通るような素肌を目指すことができるようになります。

Posted in 知って得する美容情報 No Comments

乾燥肌は美容の大敵!保湿の重要性について

お肌にとって最も避けたいことってなんだと思いますか?

紫外線もそうですし、寝不足もそうです。色々と避けたいことはあります。

そんな中でも最も避けるべきことはお肌の乾燥です。

乾燥肌はお肌のコンディションとしては一番避けたい状態です。

でもこれって実はいちいち言われなくても多くの女性が意識的にしろ無意識にしろ毎日ケアしていることですね。

大半の方は入浴後に保湿クリームなどでお肌の保湿ケアをしていると思います。

それなのに、お肌が乾燥する。
要因は色々と考えられますが、まず、保湿力が足りてない。浸透力が足りてない。といったことが考えれます。

お肌が乾燥するとお肌を守るバリア機能が弱ってしまいます。
そうなると紫外線にも弱くなり、肌トラブルも起こりやすくなります。

お肌のバリア機能も正常に働く、健やかなお肌は美しいお肌作りの基本となります。

健やかなお肌なくして美しいお肌は手に入らないでしょう。

健やかなお肌になるためにはお肌が潤った状態に保ってあげる必要があります。

お肌が潤った状態に保つためには保湿化粧品が重要となりますが、
保湿化粧品にもおすすめの選び方があります。

ポイントは3つあります。
その保湿化粧品選びのポイントを押さえることで健やかなお肌を目指してください。

おすすめの保湿化粧品の選び方についてはこちら
乾燥肌は美容の大敵!おすすめ保湿ケア

Posted in 知って得する美容情報 No Comments

赤ちゃんだけじゃなく、家族みんなで使える無添加ベビーソープ

赤ちゃんのお肌は大人のお肌よりももっとデリケートであり、乾燥しやすい特徴があります。
様々な肌トラブルが起こりやすい赤ちゃんの肌ですが、しっかりと潤い&保湿ケアをしてあげることで
健やかなお肌へと導かれ、肌トラブルが起こりにくくなります。

そんなデリケートな赤ちゃんのお肌に優しいベビーソープは赤ちゃんでなくてもお肌が敏感な方にもオススメです。
もちろん男女どなたにもオススメです。

赤ちゃんのためを考えて成分と水にこだわって作られたDolci Bolle ドルチボーレベビーソープは
赤ちゃんにはもちろんですが、デリケート肌の方の洗顔やボディソープ、デリケートゾーンの洗浄にお使い頂けます。

お肌が敏感で悩んでいる方はとても多いです。
そういったお肌の方にも優しい成分で作られているので、ドルチボーレは家族みんなが笑顔になれる無添加ベビーソープとなっています。

無添加なだけではないドルチボーレの特徴としては、赤ちゃんのために作られた九州の雷山で採水された天然水を使用した非加熱天然水の「天使の希水(てんしのきすい)」をベースの水として100%配合しています。

また、お肌の状態を整えるのに欠かせないミネラル成分である珪素を含んだ水溶性珪素濃縮溶液のUMO(ウモ)も配合されています。

潤い&保湿成分としては、お肌に負担をかけないように、元々お肌に存在するヒアルロン酸NaやPCA-Na、そしてセラミドに類似した植物性セラミドとも呼ばれるコメヌカスフィンゴ糖脂質を配合。
優しくお肌にアプローチします。

ドルチボーレの公式通販ショップはこちら⇒赤ちゃんだけじゃない!家族みんなで使える無添加ベビーソープ「Dolci Bolle ドルチボーレ」の公式通販

Posted in 肌に優しいオススメ化粧品 No Comments

ニキビ跡克服するオススメ方法

先月、初めて眉間のところにニキビが出来ました。

しばらく時間を置いてから、面倒になってつい潰してしまったのですが…
いつもならすぐになくなるのに、潰した跡がなくならない…

これがもしかして、ニキビ跡?!

潰してから気づいてしまったのであとの祭りですが、あまりのショックにしばらく立ち直れませんでした。
潰しちゃダメとわかっていたのについつい潰してしまう…ニキビって恐ろしいですね 泣

眉間なんて目立つ所にニキビ跡が出来てしまうなんて!
必死にニキビ跡の解決法を探した結果…

・前髪などの刺激を与えないこと
・いつも通り洗顔をキチンと行うこと
・ターンオーバーが促されるように、ビタミン系のものを摂ること

が必要ということが、ニキビ跡を解決するのに効果が高い方法と判明。
時期的にみかんが安く大量に販売される時期だったので即購入しました 笑

前髪をパッツンにしていたのですが…眉間に当たるので前髪を伸ばして、ななめ分けにシフトチェンジ。
いつもゴシゴシ行っていた洗顔も、泡立ててじっくりと行うように。

その結果が出たのか2週間後…
ニキビ跡が消えて無事に、元のツル肌に戻れました~!

こんな基本的なことを守るだけでニキビ跡が簡単に治るなんて…
ニキビは作らないに越したことありませんが、万が一出来たらスキンケアを見直すことが肝心と学びました 笑

ニキビ跡消すには健やかなお肌を目指し、その為の専用の化粧品を使用することが大切です。
ニキビのオススメケア方法についてはこちら⇒ニキビ跡消すのにおすすめな方法の情報サイト

Posted in 知って得する美容情報 No Comments

アンナトゥモールで優しくスキンケア

お肌に優しいスキンケア化粧品といえばアンナトゥモールです。

このアンナトゥモールの化粧品は自然派の無添加化粧品です。

特徴としては防腐剤のパラベンを不使用でその代わりにローズマリー葉エキスを使用しているということです。

人気商品はシャンプーやUVベースクリームで

シャンプーは個人的に使用していますが、洗っていて気持ちのいいくらいの泡立ちです。

泡がとってもクリーミィーで使用感はバツグン!しかも洗い流したあともきしみません!

ノンシリコンシャンプーはどうしてもシリコン入りシャンプーに比べ仕上がりは劣ってしまうものですが、
このアンナトゥモールのシャンプーはシリコン入りシャンプーに負けないくらいのしっとり感が残ります。

UVベースクリームは紫外線吸収剤不使用でお肌をしっとり保湿しながらオールシーズンを通してお肌を紫外線から守ってくれます。

とにかくお肌にも環境にも優しい成分構成で作られていますので、
デリケートなお肌の方にも安心してお使い頂ける商品です。

化粧品は配合されている成分が全てです。どれだけお肌に刺激を与えないか、刺激を与えないようにしながらもお肌への潤いや保湿はしっかりとしてくれるのが良い化粧品といえますが、アンナトゥモールの化粧品はまさにピッタリな化粧品です。

とってもオススメですよ。

Posted in 肌に優しいオススメ化粧品 No Comments

ニキビ跡消すにはあせらずじっくりとケアに取り組むことが大切

何年もニキビに悩んでいるあなた!
ニキビができるサイクルを絶たなければなりません!

ではそもそもニキビってどうやってできるか知っていますか?
ニキビは古くなった角質などが毛穴に詰まり、毛穴から本来排出される皮脂が毛穴から出られずに毛穴の内部に溜まってしまうことによってできます。これが初期段階のニキビです。白ニキビともいわれているものです。その中でも毛穴の入り口の皮脂が酸化して黒くなったものを黒ニキビといいます。
この状態であれば、上手に皮脂だけを毛穴から出すことができるのであれば、出してあげることですぐに治ります。
くれぐれも無理に出そうとして傷つけないようにしてください。

そして、白ニキビの状態から皮脂を餌とするアクネ菌が大量に繁殖することで炎症が起こるのが赤ニキビとよばれるものです。こうなった場合は絶対に手で触ったりとかしないようにしてください。余計に悪化します。できればすぐに皮膚科にいって治療してもらうのがベストです。

さらにこれが悪化すると黄ニキビという状態になりますが、これは毛穴の内部に膿が溜まってしまった状態です。自分でどうにかしようとするよりすぐさま病院へいきましょう!
なぜ、そんなに慎重にならなければならないのかといいますと炎症を起こしたニキビではニキビが治ったとしてもニキビ跡が残る可能性が非常に高くなるからです。

このようにニキビができるサイクルと段階があるということですが、
皮脂の過剰分泌の要因は様々あります。
ただよくあるケースとして、ホルモンバランスの乱れ、生理、ストレス、食生活、生活習慣などと化粧品があっていないなどがあります。これらを解決しなければニキビのできるサイクルを止めることはできません。
食生活とかストレスとかは意識的に良くしたり発散したりできるように努めましょう!
そのうえでお肌を健やかな状態に導いてくれるニキビケア化粧品を使用します。
大切なことは潤いを閉じ込め、保湿をし、水分と油分のバランスを整えてくれるようなニキビケアを選ぶことです。

Posted in 知って得する美容情報 No Comments